ふぐちり鍋の解凍方法、お召し上がり方

ふぐちり鍋の解凍方法、お召し上がり方

解凍方法
ふぐちりは冷蔵庫で12時間くらいかけて解凍してください。
お急ぎの場合は流水で30分ぐらいで解凍されます。
解凍後は、すぐにお召し上がりください。

調理方法
鍋に水を入れて昆布を30分くらいつけて火にかけてください。
沸騰直前に昆布を取り出してください。ふぐのあらを入れてアクを取りながら4〜5分煮て、ふぐの出汁をとります。ふぐの旨味が出たところでお好みの野菜を入れます。
野菜は火の通りにくいにんじん、しいたけ、白菜の芯などから入れると上手に出来上がります。その後、ふぐの身、豆腐、春菊などの煮えやすい野菜などを入れてひと煮立ちさせてください。中火で3分ほど煮込み、ふぐの身に火が通ったら出来上がりです。ふぐの身は火を通しすぎると固くなりますのでご注意ください。

添付のポン酢ともみじおろしにお好みで青ネギを適量加えてお召し上がりください。

ふぐ雑炊
ふぐちりを召し上がった後、残ったスープを沸騰させて弱火にし、ご飯を適量入れて煮込みます。お好みで塩を加えて味を整えます。溶き卵を入れてフタをして火を止め、1〜2分ほど蒸らします。フタをとって刻んだ青ネギを入れたら完成です。
ポン酢を加えていただいても、たいへん美味しく召し上がっていただけます。

ブログに戻る