ふぐ刺しの解凍方法、お召し上がり方

ふぐ刺しの解凍方法、お召し上がり方

ふぐ刺しは冷凍された状態で届きますので、まずは美味しく召し上がれる解凍方法をご紹介します。

冷凍された状態のふぐ刺しは、お召し上がりになる4〜5時間前にラップがしてある状態で冷蔵庫に入れて解凍します。
お急ぎの場合はお召し上がりの20〜30分くらい前に、ラップがしてある状態で室温にて解凍してください。夏の暑い時期に室温で解凍すると、旨味が逃げたり、衛生上良くないのでご遠慮ください。
なるべく低温でゆっくりと解凍することで、食味を損なわずにお召し上がりいただけます。

ふぐ皮はふぐ刺しよりも解凍に時間がかかりますので、ふぐ刺しよりも5〜6時間前に冷蔵庫に入れておくか、ふぐ刺しと同じ時間に冷蔵庫に入れても冷水につければ素早く解凍できます。

解凍後は、なるべく早めにお召し上がりください。

解凍が終わったら、添付のぽん酢ともみじおろしにお好みで青ネギを適量添えてお召し上がりください。

ブログに戻る